超簡単!Macでシステム情報を表示・確認する方法

Mac(マック)で簡単にパソコンのシステム情報を見る方法

Windowsと同様に、Macでもパソコンのそのものの部品の構成など「システム情報」を知りたいと思うことがあると思います。

そんなとき、簡単にシステム情報を表示させて確認できる方法が2つあります。順番に見ていきましょう。

Macシステム情報確認方法その1:りんごマークとoptionキーの組み合わせで表示させる

まず1つめは、Appleメニュー(画面一番上のバー)の一番端にあるリンゴマークのアイコンを「optionキー」を押しながらクリックします。

すると、システム情報という項目が一番上に登場します。あとはそれをクリックするだけです。

この方法の場合は、

A:上述のように、optionキーを押しながらリンゴマークをクリック
B:リンゴマークをクリックしてから、optionキーを押す(「このMacについて」という項目が、「システム情報」という項目へ変化する)

のどちらでも可能です。参考に次の動画を見てください。これはBの方法でシステム情報を表示させたものです。

「このMacについて」→「システム情報」と変化しているのがわかると思います。これは上述のようにoptionキーを押した結果です。

Macシステム情報確認方法その2:Spotlightを使う

もう1つの方法は、MacOS標準搭載の検索システムSpotlight(スポットライト)を使うものです。

このSpotlightは、通常はcommandキーとスペースキーを同時に押すことで画面に登場します。

Macの使い方

あとは、そこに日本語で「システム情報」と入力しましょう。

Macの使い方

このように該当する項目が登場するので、「システム情報」を選択して決定(リターンキー)を押しましょう。

それでシステム情報の一覧が登場します。

やっぱりプログラミングは独学だとわかりにくいですよね、そこでスクールや動画による解説を利用しましょう!

Tech Academy

厚切りジェイソンのCMでおなじみのプログラミングスクール。自宅でオンライン受講OK。現役のプロが一人一人に専属メンターになってくれ、質問すればすぐに回答。転職保証あり

Udemy

世界最大級のオンライン学習動画サービス。AI・データサイエンスなど最先端のプログラミング講座からビジネススキル講座まで10万以上の講座から選び放題。講師に掲示板から直接に質問もできる。